メディア・マスコミ・報道

メディア・マスコミ・報道

挽歌 「名前のない死者」のため、身命を賭して戦い続けた被災地のある警察官の話。

「誠に申し訳ない」 集まった記者を前に、県警幹部と隣に立つ初老の男が深々と頭を下げる。 顔を上げたその男の表情に後悔の色はない。目には強い光が宿っていた。 死者を悼む詩歌 東日本大震災。2万人を超える犠牲者を出した未曾有の大災害...
メディア・マスコミ・報道

東日本大震災の犠牲者と思われた白骨遺体が殺人事件の被害者だと判明したが戦国時代の他殺体だった上に休暇中の伊達政宗にやられた家臣だったっぽい話

新聞記者になって2年目後半を迎えた2015年10月、深夜に突然県警本部に集められた。刑事部捜査1課の発表内容は宮城県七ヶ浜町での白骨遺体の発見。 遺体の頭には切りつけたような骨折痕があり、宮城県警は殺人事件も視野に捜査を開始する。 七ヶ...
メディア・マスコミ・報道

“取材源の秘匿”を踏みにじった「賭け麻雀問題」を考える。報道機関の記者として許されざる裏切りだと思う。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言中に産経新聞記者や朝日新聞社員と”賭け麻雀”をしていたとする週刊誌報道を受け、東京高検の黒川弘務検事長が辞任した。 賭け麻雀が賭博罪にあたるか、ハイヤーでの送迎が国家公務員倫理規程に抵触するか...
タイトルとURLをコピーしました